婚活 婚活パーティー 恋愛・結婚

婚活で女性が悩むこと

投稿日:2019年11月16日 更新日:

婚活をしなければ!!!一大決心で始めたものの、いざとなると悩むことも想像以上に多いでしょう。中には婚活に疲れや無力感を抱き、もうやめてしまおうかと思うこともあります。

これは決して年齢によるものではなく、結婚を意識する誰もが同じことを考えています。今回は女性だからこそ、誰もが感じる婚活のお悩みについて考えてみましょう。

付き合う前から「この人と本当に結婚できるか…」と考えてしまいアクションできない

婚活をする以上は必ず結婚をしたい!いつかは!誰もが思うものです。今や働き方も多様になり、結婚適齢期という言葉も死語と言えるでしょう。

だからこそ、より婚活の難易度が上がっているのではないでしょうか?

一昔前のように20代前半、20代後半、30歳までにという目安があれば、婚活のゴールも定めやすかったでしょう。方向転換をして、結婚にさほど重点を置かない生活ということも考えられます。でも現代では、何歳でも、自分らしくという曖昧な表現が主流です。

婚活の成果も完全な自己責任となっています。

そんな背景のもとで婚活に取り組むとどうなるか?

つい必要以上に先の事を考えてしまっていませんか?

お見合いの席で、婚活パーティーで、印象が良く、話が盛り上がった相手、連絡先を交換した相手をまずは「結婚対象かどうか?」で見極めていませんか?

気軽な食事という場を躊躇し、自ら遠ざけていませんか?

芸能人が口にするような、初対面で突然、その場で結婚を意識したという運命的な出会いというのももちろん噓ではありません。でも結婚は必ずしもスピード感にあふれるものばかりではありません。

中には婚活パーティーの席では印象が薄かった相手が、後日改めて会ってみるととても魅力的だったということもあります。

結婚を意識するあまりに、自分のハードルを上げていませんか?

まずは気軽に食事をしたり、LINEのやり取りをしたりと楽しんでみませんか?友人という距離感で過ごす時間も有意義なものです。

そのような気軽なやり取りは、実は女子力アップにもとても効果的です。自分では気が付かない間に雰囲気や表情が明るくなっているはずです。

これまで断っていた誘いや、参加を考えたことの無かったイベントへも積極的に足を運んでみましょう。

自分磨きをして心が擦り減る

結婚出来ないのは自分のせい・・・・自分自身でも痛感している上に、周囲からの心無い言葉でより深く実感することもあるでしょう。

でも本当にそうでしょうか?

何か周囲に迷惑をかけているでしょうか?

結婚の意思がないとアピールしていますか?

結婚の意思があるかないか?あなたの本心を周囲が本当の意味で理解出来るわけはありません。

そんな自己嫌悪の結果、自分磨き、習い事に走っていませんか?

もっと痩せたら・・・美肌になったら・・・まつ毛、ネイル・・・・料理も身に着け・・・・

社会人なら仕事もあるでしょう・・・さらにこれだけの負担を課せばどうなるでしょうか?

表情は暗くなっていませんか?

習い事やエステ予約に追われていませんか?

もし自分がスケジュールを楽しみにできていない、義務感から続けている、続けていることで安心感を得られるのなら、思い切ってすべて辞めてしまいましょう。

背伸びをしてまで何かを続けることは決してお勧めできません。気が付けば表情は暗く、疲れています。背伸びをしている自分を過大評価してしまっている方もいます。これこそが結婚を遠ざけているのです。

大切なことは背伸びをせずに付き合える、一緒にいられる相手を見つけることです。

まずは自分が明るく、のびのびと過ごす事を目指しましょう。

もしかしたらエステやネイルよりもスポーツや登山が好きではありませんか?

日焼け止めを塗ることよりも、マリンスポーツに夢中になりたいのでは?

料理よりもドライブの方が楽しいのでは?

結婚を追い求めるがばかりに、誰もが同じ価値観に並ぼうとしがちです。でも結婚をしたいからこそ、自分の価値観、居場所を見つけてください。

33歳の美人よりも、28歳のやや美人(中の上)の方が圧倒的にモテる

婚活に携わる仕事をしていると、こんな綺麗な方が・・・と感じることがあります。綺麗だからこそ、美意識が高いからこそ、これまであえて婚活という場に足を運んでこなかったのでしょう。

職場や身近な友人関係でも同じではないでしょうか?

婚活はスタートが早ければ早いほどいいと言われています。

30歳になったら・・・なんて先送りにする必要はまったくありません。

逆にどんなに美人な方でも年齢による評価には逆らえません。

これには賛否両論があります。年齢を気にしない風潮も強くなっています。でももしあなたが30歳を超えている、さらにその上の年齢にあるなら、美人だから、スタイルがいいからという事は付加価値になりえないと受け入れておきましょう。これからは外見的な魅力ではなく、内面の魅力、自分らしさが成功のカギになるのですから。

まとめ:婚活で女性が悩むこと

  1. 結婚できるのか考えすぎるあまりアクションを起こせない
  2. 自分磨きに専念しすぎて表情が暗くなる
  3. 年齢による評価には逆らえない

今回の記事では婚活中の女性が陥りがちな悩みを紹介しました。「この人と結婚できるのかな?」と深く考え込み、気軽な食事などの場を躊躇してしまうのはもったいないです。日が経つと魅力的だったと気が付くこともあるので、気軽に様々な方と出会ってみると良いでしょう。自分磨きをすることも大切ですが義務感で続けていると表情が暗くなってしまったり、自分を過大評価してしまい結婚を遠ざけてしまうこともあります。また、婚活は早い方が有利ですが、それ以外にも内面や自分らしさがあなたの武器になります。つい落ち込んでしまうこともあるかと思いますが、自信を持って婚活パーティーに挑みましょう。

会話時間がたっぷりとれる婚活パーティー

FIORE PARTY(フィオーレパーティー)

男性と楽しくお話できる!恋人づくりはフィオーレパーティーへ!

おすすめの記事

1

30歳からスタートする婚活は当然苦労をします。 でもこの先31歳、32歳と婚活のスタート日を遅らせることでさらに苦労は増していきます。婚活を始めるのは1日でも早い方がいい!結婚という結果を出したいから ...

2

彼氏がいる、この先の見込みが立たないからこそ婚活に関する話題が気になるものです。 婚活パーティーの広告、周囲の話題、友達の結婚式…でも彼氏はいるという現実。 彼氏がいるのに婚活をするのはあり?無料の婚 ...

3

  結婚相談所への登録を検討し実際に話を聞きに行っている、今すぐじゃないけれどどんな会社があるのか資料を請求してみた、少し興味はあるのでインターネットで検索してみた、など、お相手を見つけるた ...

4

普通の恋愛すら長続きしない。ましてや結婚となるともっと難しいと思う。相手と長続きしない原因は? 婚活には熱心に取り組んでいる、結婚も強く望んでいる・・・にも関わらず交際期間が長続きしない、具体的な話を ...

-婚活, 婚活パーティー, 恋愛・結婚

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2019 All Rights Reserved.