結婚したい男女のための婚活情報

婚活成功ノウハウ

婚活に悩んでいる方必見!婚活がわからなくなってしまった時の対処法・自分に合った相手の見極め方をご紹介

LINE公式アカウントを友達登録

投稿日:2022年6月20日 更新日:

婚活を頑張っているが上手くいかないとき、婚活とはなんだろう、自分は何がしたいのだろうと考えてしまいませんか?上手くいかないときは、マイナス思考になってしまい「わたしは結婚できない」と思い込んでしまったり。そんな婚活スランプに陥ってしまった方のために、前向きに婚活できるような情報をお伝えしていきます。

婚活がわからなくなったら自分を知ろう

婚活している意味、婚活自体がわからなくなり悩んでしまったら、自分を見つめなおしてみましょう。自分のことがわからない人は、何か壁にぶち当たった際に、悩み立ち止まってしまうことがあります。諦めたり、焦る必要はありません。幸せになるためには、ゆっくり自分を見つめなおす期間も必要です。

自分を知ることは自分の幸せに繋がる

幸せになりたい人は自分を知りましょう。自分の価値観や性格を理解していることで、人生の選択を迫られた際に、正しい選択ができ、人生を豊かにできることでしょう。
そして自分を理解し、自分の長所と短所を知りましょう。自分の魅力を知り、自分で自分をほめてあげてください。人は、自分や相手の欠点ばかりを見てしまう傾向にあります。しかし自分をほめる回数が多いほど、ポジティブな気持ちになり、前向きな考え方で婚活ができるようになるでしょう。

自分を知ると自分のしたい生き方が見えてくる

人は価値観や性格によって、それぞれ幸せの形は異なります。自分にとって1番の幸せはどんな形か、結婚後どのような生活がしたいか、子どもが欲しいのか、パートナーとしたいことは何か考え、本当の自分を知りましょう。飾らない、嘘のない自分を知ることで、あなたのしたい生き方がわかります。婚活に迷い、わからなくなった際は、自分を知ることから再スタートしましょう。

自分を理解するためには気持ちを文字にしてみよう

自分を知るといっても何から始めたら良いかわからない人もいるでしょう。自分の気持ちを整理するために効果的なことは、文字に書き起こすことです。日記を書くことも良いですね。まずは、自分を知るための質問を10個考え、答えを書いてみましょう。答えは複数あって構いません。自分の考え、気持ち、書き留めておきたいことを書いてみましょう。書くことで自分の思考が整理されていきます。継続的に続けていくことで、自分の気持ち、考え方の変化に気付き、自分を知ることができるでしょう。

婚活中自分に合う人が分からない?自分に合った相手を見極める方法6選

自分に合った相手がわからないまま婚活を継続していても、良い出会いができません。結果「婚活とはなんだろう」「婚活がわからない」と悩んでしまうのではないでしょうか。
結婚後も、良好に結婚生活を送ることができる、自分に合った相手を見極めるヒントを6つお伝えしていきます。参考にしてみてください。

①話し合いができる

結婚生活が長く、上手く続く夫婦は、話し合いができる夫婦です。結婚とは、他人同士が家族になることです。必ず喧嘩や意見のすれ違いが出てくるでしょう。お互いを尊重し合っている夫婦は話し合いを通して、トラブルを解決することができます。まずは話し合いができる相手か、見極めましょう。

②互いを認め・自由を尊重できる

結婚後、良好な夫婦関係を築いていくには、お互いを認め合うことが大切でしょう。他人同士が一緒に生活するため、相手の行動や考え方に納得できないと感じることもあるかと思います。ついつい、自分の考えを押し付けてしまい、喧嘩になってしまうことも。簡単にできることではありませんが、お互いの違いを認め合い、相手の自由を尊重しあえる関係を築ける相手が良いかもしれません。

③助け合える

お互いを支え合える関係が築けると、夫婦関係は上手くいくでしょう。人間誰でも、苦手なことがあるかと思います。夫婦生活でも、得意なことと不得意なことがそれぞれ違うでしょう。そんな時に、相手の足りない部分を補い、助け合える夫婦は、結婚生活を良好に送っていけるかもしれません。
自分を助けてくれる相手か、相手を助けたいと思えるかが重要です。

④相手を許せる

婚活では『ずっと一緒にいられる相手』を探す必要があります。『好き』という気持ちだけでは、上手くいかないこともあるでしょう。また『好き』という気持ちは、長続きしない可能性があります。結婚相手は『好き』という気持ちよりも『許せる』『嫌いなところが少ない』といった相手のほうが重要かもしれません。恋愛の時のような好きという感情が薄れても、一緒にいたいと思える相手か見極めましょう。

⑤信頼・安心できる

お互いを尊重しあえたり、認め合える仲を築くには、信頼関係を築くこと、相手を安心させられることが大切でしょう。結婚生活は、長くずっと続いていきます。ドキドキやキュンキュンといった気持ちよりも、素の自分をさらけ出し信頼、安心できる相手かどうかを見極めることが重要でしょう。

⑥肌が触れられる

「結婚相手には最適だけれど異性として見られない」「触れたいと思わない」と感じる方がいます。条件が良くても、こういった場合は自分に合った相手とは言えません。触れたいと思えない相手と、この先もずっと一緒にいたいと思えるでしょうか。良い夫婦関係を築いていくためには、スキンシップも大切なことです。肌がふれあい安心できる相手であることは重要なことでしょう。

婚活したいのかわからない時は4つの対処法実践しよう

婚活が上手くいかず悩んでしまうときは、少し休憩してみましょう。楽しく前向きに婚活できる方法を4つご紹介していきます。

①素直な気持ちを相談してみよう

婚活に悩み、前に進めない時は、素直な気持ちを相談してみましょう。結婚相談所に登録している方は担当スタッフに、些細な事でも、素直に話してみてください。自力で頑張っている方は、信頼できる友人や家族に相談してみてください。1人で悩んでいると、マイナスな考えから抜け出せず、なかなか解決でき無い可能性があります。誰かに相談することで、自分では気付く事の出来なかった気持ちに気付けるかもしれません。

②婚活したいのかわからなくなった理由を明確にしよう

婚活が上手くいかず悩んだときは、なぜそう感じるようになったのか考え、書き出し、改善策を考えてみましょう。

①「自分が良いなと思う相手と出会えない」
この場合もしかすると、理想が高くなりすぎている可能性が考えられます。希望条件が多いと、相手が限られてしまいます。譲れない条件は残し、柔軟性を持って相手を探してみると良いかもしれません。また理想の相手が現れない場合、あなた自身はその理想に近づいているか振り返ってみましょう。相手に求める前に、自分がレベルアップしたほうが、理想の出会いは増えるかもしれません。
②「仕事が忙しい、楽しい、スキルアップしたい」
特に女性は「結婚したら今のように仕事ができるのか」「子どもができたら仕事はどうなるのか」と不安になる方もいるでしょう。こういった時は、今ではなく未来を想像してみてください。今の選択を未来の自分がどう感じるか想像してみましょう。今しかできないことと、次も頑張れるチャンスがあることか、見極めてみてください。

③どんな未来を歩みたいのか考えてみよう

婚活について悩むときは、自分の理想の生き方を明確にし自分の人生と向き合ってみましょう。具体的に自分の理想の将来を書き出し、あなたは今後どうしたいのか、どう行動すべきかじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

④何のために結婚したいのか明確にしよう

婚活がわからなくなったときは、自分は何のために婚活しているのか振り返ってみましょう。なぜ結婚したいのか。結婚を目的としているのか、手段として考えているのか考えたことはありますか?

・結婚が目的:周りの目を気にして結婚しなけえればいけないと感じ婚活している
・結婚が手段:好きな人と家族になりたいから婚活している

自分にとって何のために婚活しているのか、明確にしてみましょう。結婚を手段と考える方は、婚活が上手くいかないときでも、自分の希望に向かって頑張っていけることでしょう。
結婚を目的と思っている方は、どこかで結婚に対してマイナスなイメージをもっていませんか?そのように感じる原因を追求し、改善策を考えてみましょう。マイナスな感情を受け入れることで、前向きに婚活ができるようになるかもしれません。

自力で婚活の仕方がわからなくなったら結婚相談所へ登録してみよう

自力で婚活を頑張っている方は、婚活スランプに入った際、なかなか前向きになるまで時間がかかる方もいるでしょう。自分1人でモチベーションを維持しながら婚活することは簡単な事ではありませんよね。そんな時は、結婚相談所への登録を考えてみても良いかもしれません。その理由を2つお伝えしていきます。

①婚活のプロがサポートしてくれる

結婚相談所は婚活のプロがサポートしてくれます。どんな小さな悩みでも、親身になって相談に乗ってくれるため安心感があります。また婚活に悩んだ際も、あなたの近くであなたの変化に気づき、今のあなたに合ったサポート、アドバイスをくれるでしょう。
実際にフィーオーレで活動されていた方も「自力で婚活していたが良い出会いがなかったため結婚相談所へ登録した」「担当スタッフと出会えたことで人生が変わった」と話す方もいました。自分1人で頑張りすぎては、焦って婚活が失敗に終わる可能性もあります。頼れるものは頼り、あなたにぴったりの婚活方法で素敵な相手を見つけましょう。

②理想の相手と出会える

結婚相談所の魅力の1つでもあります。結婚相談所では最初、相手のプロフィールや写真を参考に、会いたいか、あいたくないかを決めます。したがって、理想の条件に近い相手と出会える確率が高いといえるでしょう。もちろん、時には理想の条件に縛られず、柔軟に対応していく必要もあります。結婚相談所では短期間で、理想の相手に近い人と出会えるため、婚活に悩みわからなくなってしまった方には、とてもおすすめです。

婚活に悩んでいる方必見!婚活がわからなくなってしまった時の対処法・自分に合った相手の見極め方をご紹介【まとめ】

今回は婚活がわからなくなってしまった際の対処法等について、お伝えしました。
自分を知ることの重要性がわかりましたね。自分を知ることは、婚活はもちろん、日々の生活、仕事の面でも役に立つのではないでしょうか。忙しく考えることが多い今日この頃。一息ついて、自分を見つめなおす時間を作ってみても良いかもしれません。また何でも、自力で頑張りすぎず、時には結婚相談所等のサービスを利用してみることもおすすめです。婚活は人生のパートナーを見つけるため、つい慎重になり、さまざまなことを考えてしまいますよね。結婚相談所は、費用がかかりますが効率的に、理想の相手と出会い、一緒に婚活をサポートしてくれるスタッフがいるため安心です。1度結婚相談所について調べてみたり、実際に話しを聞いてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

恋愛・婚活コラムニストaki

20代後半女性。自身も婚活中。婚活パーティー、街コン、マッチングアプリ、出会い、お見合い、結婚相談所に関する情報を発信します。

婚活 恋愛・結婚 結婚相談所

おすすめの記事

1

自分は結婚できるか?いつ結婚するのか?結婚していない理由は何か? 結婚できるか診断をできるような分析テストをまとめてみました。 自分が結婚できるかを測る診断として、恋愛力の診断・婚活力の診断・結婚力の ...

2

目次1 タイミングは将来のライフプランから逆算して考える2 逆算した年齢が現在の年齢より若かった場合、 結婚相談所へ入会するタイミングは「今」でしょ?!3 ライフプランから逆算して現在の年齢と等しいo ...

3

これまで仕事もプライベートも充実しており結婚を考えていなかったけれど 新型コロナウイルスの流行によって自宅で1人過ごす時間が増え、 将来に対する不安が生まれたことで「一緒に過ごすパートナーが欲しい」「 ...

4

2021年度から人工知能(AI)やビッグデータを活用した地方自治体のAI婚活支援事業を政府が支援する発表がありました。 近年AI(人口知能)を使った様々なサービスが話題ですが、AIが婚活にも起用されて ...

5

「婚活」というワードが当たり前に使われるようになってきました。 合コン・街コン・相席居酒屋・婚活マッチングアプリ・婚活パーティー・結婚相談所など いざ自分が婚活を始めようと思ったとき、結局どの婚活サー ...

-婚活, 恋愛・結婚, 結婚相談所

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2022 All Rights Reserved.

結婚相談所フィオーレ
結婚相談所フィオーレ

電話で問い合わせ

<受付時間>
平 日 11:00~20:00 ※最終受付/19:30まで
土日祝 10:00~19:00 ※最終受付/18:30まで
定休日 水曜日
閉じる