初心者向け 恋愛・結婚

教えて!女性が喜ぶプロポーズ!

投稿日:2019年2月4日 更新日:

プロポーズの言葉やシチュエーション、かける金額。まわりの人がどうしているか知りたい・・・

結婚の決め手となるプロポーズをいかに計画したらいいのか・・・男性にとっては大きな課題です。交際期間中にすでにお互いに結婚の意思を確認できている場合、あえてプロポーズの場を設ける必要はないのでは?と考えてしまう方もいますが、その後の結婚までの段取りをスムーズに進めるためにはプロポーズは欠かせない一大イベントです。ぜひ前向きに真摯に取り組みましょう。

あなたにおすすめ

女性は過去の出来事にこだわるもの

結婚を意識して交際をする中で、女性は過去の出来事にこだわる傾向があり、男性は将来の出来事に重きをおきがちです。たとえば女性がこだわる出来事といえば

初めてデートをした日

初めて出掛けた場所

以前に一緒に出掛けたレストラン

一緒に観た映画

男性が無意識に口にした言葉

周囲からの言葉

などです。ただ女性がこだわるのは必ずしもすべてよいことばかりではありません。喧嘩の原因になった、不快な思いをした出来事もしっかりと覚えているものです。

一方の男性はこれからのことに目がいき、以前の出来事を軽視してしまいがちです。もちろんこれから結婚という大きなプランが控えているので当然のことではあります。ただプロポーズを計画する上では、女性のこのような性質をしっかりと理解し計画を立てるとより思い出に残る場面を演出できるでしょう。

記念日をしっかりと把握する

プロポーズをするうえでまず大切なことはタイミングです。プロポーズをするということは結婚の意思をお互いが明確に確認しあうということです。お互いの結婚へのモチベーションが同程度になったタイミングで行うべきものです。そのためには「いつ行うのか」ということはとても重要です。

しかし社会人同士の交際の場合、お互いの関係性だけでなく仕事やさまざまな要因が交際に影響を与えることもあります。必ずしもお互いのモチベーションが常に波長が合っているとは限らないのも事実です。場合によっては計画していたプロポーズのタイミングでデートの約束さえ難しいということもあるでしょう。しかし相手を思いやるがあまり、プロポーズを先送りしてしまうと、相手の結婚へのモチベーションが下がってしまうこともあり得ます。

プロポーズを計画する上では、お互いのモチベーションが上がりやすいタイミング、お互いの予定が合いやすいタイミングということでこれまでの交際の中にあった「記念日」をお勧めします。

  • 交際を始めた日
  • 記念に残る特別なデートをした日
  • 相手の誕生日
  • 同棲を始めた日

など思い当たる記念日はありませんか?女性は口には出さずとも記念日を意識するものです。さりげなくデートの予定を打診することだけでもきっと察してくれるでしょう。

自慢できることも女性には重要

男性にはやや理解しがたいことかもしれませんが、女性はたとえ親しい間柄であっても多少の自慢話を持ち出したいと考えるものです。特に自分だけの経験となる恋愛においてはなおのことです。

・どのようなシチュエーションだったのか

・どんなプレゼントを受け取ったのか

・どんな言葉があったのか

などです。もちろんこのシーンは結婚式でもエピソードとして披露されることもあります。このような女性の気持ちを満たすことのできるプロポーズを考え、実行することもとても大切なことです。

思い出の場所でプロポーズをするのが主流

プロポーズを計画する上で気になるのは、どのようなスタイルが好印象?みんなはどの程度力を入れている?ということでしょう。近年の主流は

  • サプライズを取り入れること
  • 思い出の場所ですること
  • 演出を取り入れること

などが人気です。たとえば、ふらりと出かけた先がディズニーランドであり、シンデレラ城の前でプロポーズをするというスタイルもあります。ただ男性目線ではこのようなプランは恥ずかしい、大げさなどと思ってしまいがちですが、女性目線では気持ちはいつまでも「特別感」を期待しているものです。

女性なら誰にでもお姫様願望があるともいわれていますから、ときには非日常を計画することもよいでしょう。またあるケースでは

ドライブデートの途中で小さな教会に立ち寄った

彼女をショッピングに誘い、サプライズで貴金属店に入店し婚約指輪を一緒に買った

旅行会社に立ちより、新婚旅行に行こうと誘った

ウエディングドレスのショーケースの前を通りかかるようにプランを立て、ドレスを着てみないか?と聞いてみた

10年連用日記を購入し、この先のページを一緒に書いて欲しいと伝えた

などがあります。プロポーズをするときは決して大きなお金をかけることも特別な場面を演出する必要もありません。近年の傾向はお互いの思い出を大切にしつつ、シンプルで日常の延長にあるシチュエーションが人気になっています。ぜひこれまでの思い出の写真などを振り返り計画を立ててみましょう。

あなたにおすすめ

おすすめの記事

1

30歳からスタートする婚活は当然苦労をします。 でもこの先31歳、32歳と婚活のスタート日を遅らせることでさらに苦労は増していきます。婚活を始めるのは1日でも早い方がいい!結婚という結果を出したいから ...

2

彼氏がいる、この先の見込みが立たないからこそ婚活に関する話題が気になるものです。 婚活パーティーの広告、周囲の話題、友達の結婚式…でも彼氏はいるという現実。 彼氏がいるのに婚活をするのはあり?無料の婚 ...

3

  結婚相談所への登録を検討し実際に話を聞きに行っている、今すぐじゃないけれどどんな会社があるのか資料を請求してみた、少し興味はあるのでインターネットで検索してみた、など、お相手を見つけるた ...

4

普通の恋愛すら長続きしない。ましてや結婚となるともっと難しいと思う。相手と長続きしない原因は? 婚活には熱心に取り組んでいる、結婚も強く望んでいる・・・にも関わらず交際期間が長続きしない、具体的な話を ...

-初心者向け, 恋愛・結婚

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2019 All Rights Reserved.