初心者向け 恋愛・結婚

結婚するメリットとは?

投稿日:2019年2月1日 更新日:

そもそも結婚に対していいイメージがないが、結婚ってすべきなの?結婚のメリットを教えて!

共働きは当たり前、家事、育児は平等に分担、経済的には窮屈さを感じ・・結婚って意味がある?特にひとり暮らし生活をしている社会人であればなおさらこのように感じるでしょう。婚活に関する苦労話を耳にすると、ふと結婚は誰の為?しなければいけない?と考えてしまうのも無理はありません。ここでは改めて結婚について考えてみましょう。

あなたにおすすめ

結婚は必ずしもすべきものではない!だからこそ誰もが悩む

結婚の良しあしに関してはさまざまな意見があり、絶対的な正解はありません。だからこそ誰もが周りの意見に左右され、ときに悩み、立ち止まり、離婚という選択肢を選ぶこともあるのです。もし絶対的な正解があるのであればこれほどまでに多くの方が悩むこともなくなり、きっともっと気軽に人生を謳歌できるでしょう。

「結婚はすべき?しなくてもいい?」

質問する相手、相手の年齢や状況、その日の気分によって答えはさまざまです。同じ相手に質問をしても今日と明日では答えが変化することもあります。

逆に考えてみれば「常に幸せな結婚」「常に不幸な結婚」がないということでもあります。結婚には幸せだと感じることも後悔も両方があるのですから仕方がないでしょう。

結婚でしか得られない幸せがある

結婚をすることで全ての人が同様に享受できる唯一のメリットは「結婚」へのプレッシャーから解放されることだけです。現代は結婚適齢期という意識も薄くなり、結婚、離婚のハードルも下がっています。しかしどのような理由があるにせよ「独身」であること「未婚」であることはうがった目線を向けられることがあります。両親はもちろん親戚、友人、会社の同僚からです。これらの視線や言葉、プレッシャーから解放されること、婚活という言葉を意識せずに済むようになることは少なからずメリットといえるでしょう。中には独身であっても「未婚」と「バツイチ」とでは意味が違うという意見さえあるほどです。

今や女性も仕事を持ち、趣味を持ち、男女を問わず仕事への取り組み方を改善する風潮も高まってきています。そのような中であえて結婚という道を選ぶことに躊躇するのは当然なことです。もちろん結婚をしないという選択肢もあります。

しかし結婚という選択や決断をしたからこそ得ることのできる「幸せ」があります。この「幸せ」はそれぞれによって実感するタイミングやシチュエーションがことなります。

たとえば

  • プロポーズを受けたとき
  • 結婚式の最中
  • ふたりでスーパーに買い物に行ったとき
  • 帰宅したときに自宅に電気がついていたとき
  • 子供が生まれたとき
  • これまでになかった趣味やレジャーが増えたとき
  • 相手からお礼を言われたとき
  • 病気になったとき

さまざまな場面があります。

中には年老いて、相手をみとったときに結婚の良さを痛感したという方もいます。ある人にとっては人生最大の幸せと感じることも、ある人から見ると些細な出来事ということもあります。つまり結婚をしたから、夫婦だからこそ共感できる幸せもあります。

結婚をするメリットとは、結婚前には経験することのできなかった幸せを感じられることなのでしょう。

結婚=お金の苦労という誤解

男性の中には結婚=一生お金の苦労が続くという方もいます。しかしこの言葉は男性が一家の大黒柱になり仕事をしていた当時からいわれ続けている言葉です。

現代の結婚生活では男女共に仕事を持ち、家計を担っています。住宅ローンでさえも共同名義で組むことが珍しくありません。つまり男性だけが負担を負うわけではありません。もし男性が健康上の都合で仕事を続けることができなくなった場合は女性が負担を担うこともあります。お金の苦労があるからと結婚を諦めてしまうのはなんとも早計といえ残念なことです。

結婚をいつしてもいいという風潮が現代らしさ

現代は「結婚」というスタイルにはまだまだこれまでの固定観念が強く反映されていますが、結婚に関するさまざまな部分はだいぶ自由度が増しています。

たとえば

・結婚する年齢

・相手との歳の差

・結婚後の仕事の続け方

・別居婚という生活スタイル

・子供の有無

・国際結婚

・高齢になってからの結婚

などさまざまです。

結婚をするという部分では周囲の声にプレッシャーを感じるものの、どのような結婚をするかは個人の自由ということです。当然「いつ」結婚をするのかということも本人たちの自由な意思で決まります。中には社会人生活を1,2年経験し20代で出産を済ませ、30代は仕事に没頭するという女性がいます。また一方では30代前半までは仕事一筋で過ごしたいという方もいます。

結婚にメリットがあると感じられる方、自分の結婚を成功だと感じられる方は「自分なりの考え」がきちんと確立されているのでしょう。きっと自分の生き方に納得をし、自分らしさだと受け入れることができていれば、何かメリットかを見つけることができます。まずは自分にとって何がメリットかを考え、結婚について考えていきましょう。

あなたにおすすめ

おすすめの記事

1

30歳からスタートする婚活は当然苦労をします。 でもこの先31歳、32歳と婚活のスタート日を遅らせることでさらに苦労は増していきます。婚活を始めるのは1日でも早い方がいい!結婚という結果を出したいから ...

2

彼氏がいる、この先の見込みが立たないからこそ婚活に関する話題が気になるものです。 婚活パーティーの広告、周囲の話題、友達の結婚式…でも彼氏はいるという現実。 彼氏がいるのに婚活をするのはあり?無料の婚 ...

3

  結婚相談所への登録を検討し実際に話を聞きに行っている、今すぐじゃないけれどどんな会社があるのか資料を請求してみた、少し興味はあるのでインターネットで検索してみた、など、お相手を見つけるた ...

4

普通の恋愛すら長続きしない。ましてや結婚となるともっと難しいと思う。相手と長続きしない原因は? 婚活には熱心に取り組んでいる、結婚も強く望んでいる・・・にも関わらず交際期間が長続きしない、具体的な話を ...

-初心者向け, 恋愛・結婚

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2019 All Rights Reserved.