結婚したい男女のための婚活情報

婚活成功ノウハウ

結婚がしたい!今の彼氏は結婚についてどう考えてるの?彼氏がいても婚活を始めてもいい理由

投稿日:2021年3月15日 更新日:


30歳目前、彼氏と付き合って数年間大きな喧嘩もなく順調に交際中。
そんな彼氏と結婚して家族になりたいという思いを抱くのは自然なことだと思います。
しかし、彼氏からは一切結婚の話が出てこない、周りの友達や同僚が結婚するといった身近な人の結婚の話題を出してもかわされる。
もしかして彼は私と結婚する気が無いのでは・・・?と将来のこと、結婚のことについてどう思っているのか不安に感じたことがある方もいるのではないでしょうか。
今の彼氏と結婚するにはどうしたらいいのか、彼氏は結婚についてどう考えているのか、また思い切って婚活を始めたほうがいいのかを考えていきたいと思います。

今の彼氏と結婚するためには

まず、今の彼氏と結婚するためにあなたがどういう行動を取るべきかを考えていきましょう。
そのためには今の彼氏と結婚してあなたが本当に幸せになれるかどうかが重要となります。
結婚は恋愛の延長線上にあるものですが、その一方で恋愛と結婚はちがうという意見があるのも事実。
結婚をしている女性に「恋愛と結婚は別物だと思いますか?」という質問をしたところ75.2%の人が「はい」と回答したという結果があります。

はい……75.2%
いいえ……24.8%
引用:マイナビウーマン「https://woman.mynavi.jp/article/170228-230/

「はい」と答えた女性に具体的にどういう部分で恋愛と結婚の違いを感じるかを挙げてもらったところ、
「恋愛はドキドキするもので結婚は安心するもの」
恋愛では常にドキドキしていたいけれど結婚にはドキドキ感より安心感や安定感が重要。
という意見が多く寄せられていました。
また、「恋愛は楽しむものだけど結婚は共に暮らすということ」
恋愛はその空間や瞬間が楽しければいいけれど結婚となると楽しいだけじゃなく、この先一緒に生活していけるかどうかなども大切なポイントとなる。
という意見もありました。
この結果からも恋愛と結婚は分けて考えるべきなのは明らかです。
そのうえで、今の彼氏と結婚したい。結婚を考えているというあなたには今の彼氏と結婚するための行動を起こしていきましょう。

今の彼氏と結婚に近づけるうえで理解しておかなければならないのが「男女の結婚に対する意識の違い」です。

I-PROMOプロポーズ準備室がおこなった調査によると、女性が結婚を意識する年齢で一番多かったのが26歳~28歳でした。
女性は結婚だけでなく、出産やその後の育児の体力のことまでを考えて「30歳までには結婚したい!」と思う意見がほとんどのようです。
次いで多かったのが23歳~25歳で、結婚をして余裕を持って出産や育児に臨みたいという意見がありました。
女性は現実的とよく言われるように、結婚だけでなく出産やその先の育児のことまで計画を立てたうえで20代のうちに結婚したいと考える人が多いようです。

対して男性が結婚を意識する年齢として一番多いのが30歳~34歳となっており、女性が結婚を意識する年齢よりも少し遅いことが分かります。
経済面の安定やある程度将来の展望が見え始めるのが30歳~34歳というところで、家族が出来たときに不自由なく養っていける経済力を付けてから結婚を考える人が多いようです。
このように男性と女性では結婚を意識し始める年齢に大きな差があることを理解しておく必要があります。
そのため、付き合っている彼氏は結婚の意思が無いわけではなく、まだ結婚を現実的に考えられていないだけの可能性があります。
「どうして結婚に向けての話をしようとするとかわされるの?」と悩むばかりではなく、男女の結婚に対する意識の差を理解して、作戦を練ることで計画的に結婚に近づけることが出来るでしょう。

引用:I-PROMOプロポーズ準備室「https://www.iprimo.jp/propose/chiebukuro/howto/timing/detail_1340.html

結婚する気がない彼氏への対処法

マッチングアプリ大学が結婚する気がない彼氏を持った経験のある20~49歳の女性に結婚する気がない彼氏に関するアンケート調査を行ったところ、50%の女性が結婚する気がない彼氏に対して結婚のために何かアクションを起こしたと回答しました。

引用:マッチングアプリ大学「https://jsbs2012.jp/

具体的な内容を見てみると、結婚にむけて何か特別にアクションをおこしたというよりは、日頃から彼氏に結婚を意識してもらえるような言動や行動を取っていたという女性が多数でした。
普段から少しずつ彼氏に結婚を意識させることで、何か少しでもきっかけがあればそこから結婚に繋がることがあるようです。
今の彼氏と結婚したいと考えている方は、日頃の彼氏との会話の中で少しずつ結婚を意識させるようなワードを盛り込んでいくことに効果があるかもしれません。
「今すぐ結婚がしたい!」や「いつまでに結婚をしてくれるのか」などストレートに結婚に対する意思を見せてしまうと、結婚が彼氏の重荷となり関係がギスギスとしてしまう可能性もあるので、あくまでも日常会話の中で少しずつ「結婚」というワードを盛り込んでいくことが重要です。

彼氏がいても結婚に向けて婚活を始めていいの?


あなたが本当に結婚したいと考えており、今付き合っている彼氏に結婚の意思が全く感じられない場合は思い切って結婚に向けて活動を始めることも視野に入れましょう。
今の彼氏と結婚できるかもしれない。もしも彼氏と別れることになったらその時に婚活を始めよう。と考えている方は気づくと婚活市場での価値が下がってしまい、結婚がさらに難しいものとなるかもしれません。

近頃「彼氏がいるけど結婚できるか分からないし婚活を始めようかな」、「どうしたら結婚できるかな」などを考え続けているという方は、まずは婚活イベントへの参加をおススメします。
いきなり結婚相談所へ登録となると時間面、金銭面で難しいこともあるので、婚活パーティーや結婚相談所がおこなっている婚活セミナーなど比較的安価で参加できるものを選択するとよいでしょう。
実際に婚活イベントに参加し、結婚についてリアルに考えることで、今の彼氏と結婚したいのか、新たに結婚相手を探すのかなど、今の自分の状況を整理し結婚について考えることが出来ます。
婚活パーティーは、独身であれば彼氏がいたとしてもペナルティが発生することはありませんので気軽にご参加頂けます。
ただ、婚活パーティーとなるとお相手の異性がいるものになるので、彼氏がいるうえで婚活をしているところに当然後ろめたさや罪悪感も抱くかと思います。
婚活セミナーでさらにカウンセラーと1:1で話すようなものであれば、後ろめたさや罪悪感を感じることも少なく結婚に対する相談が出来ます。
婚活のプロに話を聞いてもらうことで、今の彼氏との結婚をどう考えるべきかなど現状の整理が出来ていくのでおススメです。

オンライン面談も受付

まとめ

今の彼氏と結婚の話が進まないまま交際が続いていくと、今よりさらにさらに結婚の話を切り出しづらくなるということも出てきます。
女性は結婚だけでなくその後の妊娠、出産のことまで考えなくてはならないので、勇気を出して一歩踏み出す時期は早ければ早いほどいいと言えます。
今の彼氏との結婚も視野に入れつつ自分の状況を整理して、どうすることが自分の将来について一番良いのかを考えて行動すると良いかと思います。
婚活をすることで違った価値観や新たな一面を発見できる可能性もあるので、まずは婚活パーティーやセミナーなどに積極的に参加してみましょう。

どんなお相手とマッチングするか試してみる

婚活 婚活パーティー 恋愛・結婚

おすすめの記事

1

「婚活」というワードが当たり前に使われるようになってきました。 合コン・街コン・相席居酒屋・婚活マッチングアプリ・婚活パーティー・結婚相談所など いざ自分が婚活を始めようと思ったとき、結局どの婚活サー ...

2

自分は結婚できるか?いつ結婚するのか?結婚していない理由は何か? 結婚できるか診断をできるような分析テストをまとめてみました。 自分が結婚できるかを測る診断として、恋愛力の診断・婚活力の診断・合う相手 ...

3

これまで仕事もプライベートも充実しており結婚を考えていなかったけれど 新型コロナウイルスの流行によって自宅で1人過ごす時間が増え、 将来に対する不安が生まれたことで「一緒に過ごすパートナーが欲しい」「 ...

4

  婚活中の女性から、よくお悩み相談をいただきます。今回は、婚活パーティーに関する、以下のお悩みについてです。 はてな婚活パーティーに来る男性って「ハズレが多い」と良く聞きます。実際、何度が ...

5

もし一人で働くなら年収が低い人が受けられる子育ての補助はどんなものがあるのか? 結婚、出産を考えるうえで、年収は一番気になるところでしょう。最近は不足分の収入を補う方法として共働きを推奨する風潮もあり ...

-婚活, 婚活パーティー, 恋愛・結婚

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2021 All Rights Reserved.

結婚相談所フィオーレ
結婚相談所フィオーレ

電話で問い合わせ

<受付時間>
平 日 11:00~20:00 ※最終受付/19:30まで
土日祝 10:00~19:00 ※最終受付/18:30まで
定休日 水曜日
閉じる