結婚したい男女のための婚活情報 by 結婚相談所フィオーレ

婚活成功ノウハウ

おすすめ 初心者向け 婚活 恋愛 恋愛・結婚 注目記事 結婚相談所

コロナ禍だからこそ婚活を始めたワケとその結果。コロナ禍婚活の成功事例とは

投稿日:2021年1月11日 更新日:


2019年の末から流行の拡大を続けている新型コロナウイルス。
日本では2020年の4~5月に緊急事態宣言が出されました。

感染拡大は収まらず、
2021年になり再度緊急事態宣言が発令。
世間では不要不急の活動自粛が強まるムードに。

そんな中、ネット上や婚活会社のアンケート結果では、
コロナ禍だからこそ、不安でお相手探しを求める声が
強まっている情報も出ています。

でも・・・
「コロナ禍で婚活はできるの?やっていいの?」
という方もいるのではないでしょうか。

そんな方に
今回はコロナ禍に婚活を始めた方の事例をご紹介します。

コロナ禍に婚活を始めた方の声

2020年4~5月、
緊急事態宣言が発令されていた状況で
結婚相談所フィオーレに入会された一部の方に
なぜコロナ禍に婚活を始めたのか理由をインタビューしました。

『オンラインだけで活動は厳しいとは思った。
でもこの先何が起こるかわからないし、その時に1人ということのほうが不安に思ったのでコロナ禍でも入会しました』

(40代 / 男性)
『リモートワークでオンラインには比較的慣れていた。
年齢があがることのほうが気になりコロナ禍でも入会を決めました。』

(30代 / 女性)

その他にも、コロナが収束する保障がどこにもなく
待っていても仕方がないと行動に移された方は多数おられました。

コロナ禍で結婚相談所で婚活をした方の成婚事例


緊急事態宣言時に入会は決めたとしても
実際にうまくいったかどうか?が重要です。

結婚相談所フィオーレでは
緊急事態宣言時のコロナ禍に入会された方の成婚事例が出ています。
その活動内容を一部ご紹介します。

事例1
30代・男性
2020年4月 ご入会
2020年6月 成婚退会

活動2カ月のスピード成婚!
デートも最初はオンラインで実施。
画面越しでも会話が弾み、対面でデートを行っていくことに。
広い公園やテラス席のあるカフェやレストランでのデートを重ねる。
女性側の御実家挨拶もオンラインを利用。

事例2
20代女性
2020年4月 ご入会
2020年9月 成婚退会

オンラインで話した時には、
相手の事がまだよくわからなかったが、
二人で工夫してデート場所を決める際、
価値観が合うと感じる。

オンラインで徐々に距離感を近づけ、最終的にはオフラインでデート。
どうやったらデートができるのか、
どうやったら会えるのか、
を工夫するときに価値観を確かめやすい
というケースが多い模様です。

結婚して共に生きていく際の判断は
コロナ禍という状況の方がわかるかもしれません。

コロナ禍の婚活は、不安な気持ちが強いからこそ間に入る仲人の力が必要


コロナ禍でも婚活を成功させている方の事例を見てきました。
不安な思いをお互いに相談しながらデート場所を決めたり、
オンラインで会話をしながら関係を深められました。

  • ただその成功の裏には、仲人の力もあります。

例えば、オンラインで一度話しただけでは
「よくわからない」という意見も多く聞きます。
そして「よくわからない」というだけで、次のデートを断る方も中にはいます。

マッチングアプリや婚活パーティーでは
そういった理由がわからず、
次のデートに繋がらない場面も見受けます。

断った方も「よくわからない」状況ですが、
断られた方はもっとわからず、時間だけが経過してしまいます。

結婚相談所は仲人という第三者がお相手の気持ちを伺います。
気持ちのすれ違いを減らすことにつながることが結婚相談所のメリットです。

不透明なコロナ禍に行う婚活こそ、
結婚相談所が向いているのではないでしょうか。

おすすめの記事

コロナ禍の婚活では、オンラインも活用して便利さに気付かれる方続々!

コロナ禍で不安な中、始めた婚活でも、
いざ始めてみると、逆にオンラインのほうがよかったという声も出ています。

オンラインだと話しにくいかなと思っていましたが、
初めに担当の方が場を和ませていただけたので、
対面のお見合いよりも逆にリラックスしてお見合いすることができました。

(30代・女性)
お休みがシフト制なので、移動時間がなく、
短い間でもお見合いできるオンラインお見合いがとても便利でした

(20代・男性)

ちなみに2020年4~6月では、
オンラインお見合いの交際率のほうが
対面お見合いの1.3倍も高い
結果が出ました。
※交際率:お見合いから交際に至った割合

あなたにおすすめ

コロナ禍でこそ婚活を始めたワケのまとめ

・コロナの終息がいつかわかならい、その間に年齢が上がることの方が気になった。
・こういうご時世だからこそ、一緒に乗り越えれそうな方を探して成婚までされているケースも。
・不透明なコロナ禍でこそ、相手の気持ちの橋渡しが可能な結婚相談所はおススメ!
・オンラインでのお見合いは通常よりも交際率が高い!

結婚相談所フィオーレではオンラインでできる無料相談を受付けております!
※相談したからといって入会になりません!
無料相談はこちらから

コロナ禍でも婚活に前向きな世間の声

おすすめの記事

1

30歳からスタートする婚活は当然苦労をします。 でもこの先31歳、32歳と婚活のスタート日を遅らせることでさらに苦労は増していきます。婚活を始めるのは1日でも早い方がいい!結婚という結果を出したいから ...

2

彼氏がいる、この先の見込みが立たないからこそ婚活に関する話題が気になるものです。 婚活パーティーの広告、周囲の話題、友達の結婚式…でも彼氏はいるという現実。 彼氏がいるのに婚活をするのはあり?無料の婚 ...

3

結婚相談所への登録を検討し実際に話を聞きに行っている、今すぐじゃないけれどどんな結婚相談所があるのか資料を請求してみた、少し興味はあるのでインターネットで検索してみた、など、過去と比べて現在は、お相手 ...

4

普通の恋愛すら長続きしない。ましてや結婚となるともっと難しいと思う。相手と長続きしない原因は? 婚活には熱心に取り組んでいる、結婚も強く望んでいる・・・にも関わらず交際期間が長続きしない、具体的な話を ...

-おすすめ, 初心者向け, 婚活, 恋愛, 恋愛・結婚, 注目記事, 結婚相談所

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2021 All Rights Reserved.