結婚したい男女のための婚活情報

婚活成功ノウハウ

結婚相談所に向かない人の特徴10選

LINE公式アカウントを友達登録

投稿日:2022年6月17日 更新日:


自分に合った婚活って何なんだろう?と思ったことはないですか?
知人の紹介?マッチングアプリ?婚活パーティー?それとも結婚相談所?
人生の時間で婚活に使う時間は少ない方がいい。
けれども自分にはどの方法が向くかわからないというお問合せを多くいただきます。


その為、今回はその中でも【結婚相談所に向かない人】の特徴を10選ご紹介させていただきますので
ご自身があてはまるのかどうかをみていただければと思います。

出会いだけを求めている人

「出会いさえあればなんとかなる!」と思っている方であれば結婚相談所は向かないかもしれません。
結婚相談所では、担当のカウンセラーからのサポートや紹介があります。
アドバイスが不要ということであれば、マッチングアプリや婚活パーティーの方が向いている可能性があります。

結婚したいという気持ちが薄い人

結婚したいという意欲に欠けてしまうと【なんとなく活動すること】になってしまい、結果的に婚活が長くなってしまう傾向にあります。
また、結婚相談所は結婚への真剣度が高い人ばかりですので、結婚したいという気持ちが薄いと周りとの気持ちのギャップが発生してしまいやすいです。

自然な出会いだけを求めている人

自然な出会いだけを求めるということであれば、結婚相談所は向かない人の可能性が高いです。
結婚相談所では担当からのアドバイスやシステム的なサポートをサービスの一つとして提供しています。
ですので、AIでの紹介など担当からのサポートやシステムは不要ということであれば結婚相談所は不向きかもしれません。

ストライクゾーンが狭い人

これは希望条件が高いということではありません。
少しでも気になる方とまずは【会ってみよう】
そう思える人の方が出会いの幅も広がり、条件だけではなく、価値観という視点でもお相手探しができます。
その為、とりあえず会ってみようという気持ちが強い人が結果をだしやすいです。

真面目すぎる人

結婚相談所では大切な生涯のパートナーとの時間を増やす為にも、真剣交際に進むまでは複数人の人と会い効率よく婚活をしていく必要があります。
勿論、婚約を目標とした真剣交際となれば、お一人とのお付き合いとなりますが、
それまでは何人とお会いしても、やりとりをしても構いません。
その為、結婚相談所で一人の人と会って判断するという真面目さを持っていると
一人の人に何カ月も時間をかけてしまいます。

真面目なのは凄くいいことですが、結婚相談所では複数人とお会いして、やりとりをするは当たり前です。
複数の人と会うにより心に余裕が生まれ、冷静に自分と相手をみることができます。
結果的として、「自分に合う人」をみつけやすくなります。

条件で人を選ぶこと、相手から選ばれることに抵抗がある人

「条件で相手を選んだり、選ばれたりするのは失礼じゃないのか?」と思う方がいらっしゃいます。
勿論そのお気持ちは凄く素敵だと思いますし、大事にしていただきたいです。
ただ、無条件の方はいません。そして、どんな恋愛であれ【選ばれ、選ぶもの】です。
なので、選んだり、選ばれることに抵抗感がある方は結婚相談所に向いていない人かもしれません。

「結婚相談所には変な人しかいない」と思いこんでいる人

結婚相談所が結婚できない、性格に難がある人が行き着く場所と思っている方がいらっしゃいます。
ただ、はっきりとお伝えさせていただきたいのは結婚相談所に入会している方の多くは結婚に意欲的な方ばかりです。
結婚するうえでの大事な要素の一つとして【結婚に前向きであること】が挙げられます。
ですので、結婚相談所に登録している人は【性格に難がある人】ではなく【結婚に対して真剣な人】と考えておいて欲しいと思っています。

ルールをまもれない人

結婚相談所では、お見合い調整の際や、お見合い返事のやり方、連絡先交換に関してなど多くのルールが存在します。
会員様が円滑に婚活をしていただくにあたってルールがないと安心・安全なサービスの提供ができない為、ルールが設けられております。
その為、ルールは守れない、自由に恋愛したいという方は結婚相談所は難しいかもしれません。

受動的な人

婚活を受け身でしてしまうと時間もかかってしまいますし、何よりうまくいきません。
結婚相談所での婚活において【受け身=自分からお申し込みしない人】となります。
その為、結婚相談所での婚活は担当がお相手をみつけてくれるだろうというスタンスで、受動的だとチャンスが巡ってきにくくなってしまいます。

忍耐力のない人

結婚相談所に登録したからといって、必ずしも結婚できるかどうかはわかりません。
その為、粘り強くあきらめずに活動する必要があります。
結婚相談所の活動は山あり、谷ありのものになるので、忍耐力がない少ない方だと向いていない可能性が高いかと思います。

結婚相談所に向いていない人の特徴10選:まとめ


1.出会いだけを求めている人
2.結婚したいという気持ちが薄い人
3.自然な出会いだけを求めている人
4.ストライクゾーンが狭い人
5.真面目すぎる人
6.条件で人を選ぶこと、相手から選ばれることに抵抗がある人
7.「結婚相談所には変な人しかいない」と思いこんでいる人
8.ルールをまもれない人
9.受動的な人
10.忍耐力のない人

10項目の中であなたはいくつ当て嵌まりましたでしょうか?
恐らく、誰でもいくつかは当て嵌まる項目があったのではないかなと思います。

一番向かないのは、向いていない項目に当て嵌まっているので諦めようと思う人です。
確かに結婚相談所で活動するうえでは、あてはまった項目の部分は変えていただいた方がいいかもしれません。


ですが、項目にあてはまっている人が成婚退会する時には別人のように変わられるのは結婚相談所あるあるです。
そして、フィオーレではこの変わる仕組みがあります。
大きくわけて、担当カウンセラーからの主観的サポートとシステムからの客観的なサポートです。
このサポートをうまく活用することにより、フィオーレでは今まで多くの方がご成婚されてきました。


結婚相手の異性とは会わないと判断できないように、結婚相談所も実際に話を聞いてみないことにはわからないと思います。
最も大事なことはしっかりとした情報収集です。恋愛が上手な方の特徴の一つに情報をたくさんん持っていることが挙げられます。
話しを聞く=登録するわけではありません。
あくまで、情報収集ぐらいのお気持ちがいいと思います。
是非一度あなたの目で確かめてみて下さい。


結婚相談所を検討したい方におすすめ

フィオーレは、全国1500店舗以上の結婚相談所を繋ぐTMSグループの直営結婚相談所です。

10年連続で成婚率50%以上を達成した結婚相談所フィオーレのサービスメソッドがわかる
\WEBパンフレットもあります/

無料資料請求はこちらから

オンライン相談も受付中!
無料相談はこちらから


この記事を書いた人

婚活成功ノウハウ編集部

婚活成功ノウハウは、結婚相談所フィオーレの社員が運営しています。婚活のプロとしての知見や、結婚相談所・お見合い・婚活パーティー・街コン・出会いに関する情報を発信中。

初心者向け 婚活 結婚相談所

おすすめの記事

1

自分は結婚できるか?いつ結婚するのか?結婚していない理由は何か? 結婚できるか診断をできるような分析テストをまとめてみました。 自分が結婚できるかを測る診断として、恋愛力の診断・婚活力の診断・結婚力の ...

2

目次1 タイミングは将来のライフプランから逆算して考える2 逆算した年齢が現在の年齢より若かった場合、 結婚相談所へ入会するタイミングは「今」でしょ?!3 ライフプランから逆算して現在の年齢と等しいo ...

3

これまで仕事もプライベートも充実しており結婚を考えていなかったけれど 新型コロナウイルスの流行によって自宅で1人過ごす時間が増え、 将来に対する不安が生まれたことで「一緒に過ごすパートナーが欲しい」「 ...

4

2021年度から人工知能(AI)やビッグデータを活用した地方自治体のAI婚活支援事業を政府が支援する発表がありました。 近年AI(人口知能)を使った様々なサービスが話題ですが、AIが婚活にも起用されて ...

5

「婚活」というワードが当たり前に使われるようになってきました。 合コン・街コン・相席居酒屋・婚活マッチングアプリ・婚活パーティー・結婚相談所など いざ自分が婚活を始めようと思ったとき、結局どの婚活サー ...

-初心者向け, 婚活, 結婚相談所

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2022 All Rights Reserved.

結婚相談所フィオーレ
結婚相談所フィオーレ

電話で問い合わせ

<受付時間>
平 日 11:00~20:00 ※最終受付/19:30まで
土日祝 10:00~19:00 ※最終受付/18:30まで
定休日 水曜日
閉じる