結婚したい男女のための婚活情報

婚活成功ノウハウ

結婚相談所の成婚とは?定義の違いを解説!

LINE公式アカウントを友達登録

投稿日:2022年4月22日 更新日:

結婚相談所を探している方『成婚』という言葉をよく目にしませんか?結婚相談所の成婚とは、どういった意味かしっかり理解できていますか。結婚相談所を選ぶ際に、必ず確認すべき内容は『成婚の定義』です。これから成婚とはどのようなことを意味するのか、解説していきます。

成婚という言葉の意味を理解しよう

みなさんは『成婚』という言葉の意味をご存じですか。一般的に成婚とは『結婚が成り立つこと』を意味します。日本では、役所に婚姻届を提出し、受理されたら結婚が成立します。成婚という言葉は、普段生活している上で、あまり聞き馴染みのない言葉かもしれません。「成婚しました」というような報告の仕方をしている方は少ないことでしょう。友人や、会社への報告の際も「結婚しました」と伝える方が、ほとんどではないでしょうか。しかし『成婚』という言葉をよく使う場所があります。それは、結婚相談所です。結婚相談所で使われる『成婚』の意味は、先ほどお伝えした内容とは少し異なります。これから、結婚相談所で使われる『成婚』という言葉の定義についてお伝えしていきます。結婚相談所への登録をお考えの方には、結婚相談所の『成婚の定義』はとても重要なことです。ぜひ最後まで読んでいただき、より良い結婚相談所探しのお手伝いができれば幸いです。

結婚相談所によって成婚の定義が違うことを知ろう

結婚相談所にとって、成婚とは目的そのものであり、とても重要な意味を持ちます。
また、結婚相談所によって成婚の定義は異なり、大きく2つに分かれています。2つ定義、そのメリット・デメリットについてご紹介していきます。それぞれの内容、メリット・デメリットを理解し、あなたに合った結婚相談所を探すことが大切でしょう。

①婚約が決まったら成婚

婚約が決まったら成婚ということは、結婚相談所へ登録後、出会い、お見合い、真剣交際、プロポーズし婚約成立。ここまでサポートしてもらい晴れて、成婚・退会ということを意味します。

メリット・デメリット

【メリット】
・結婚相談所のスタッフがプロポーズまでサポートしてくれる
・真剣交際後、交際が破談になってもすぐに婚活を再開できる
【デメリット】
・真剣交際開始後も引き続き、婚約が決まるまで月の会費がかかる
・真剣交際開始後、自分たちのペースで交際を進めていきたい場合でも、結婚相談所のスタッフから定期的に状況確認がある

②真剣交際開始が成婚

真剣交際開始までを成婚とする場合は、結婚相談所への登録後、出会い、お見合い、真剣交際がスタート。この時点で成婚・退会となります。

メリット・デメリット

【メリット】
・結婚相談所へ登録から、成婚・退会までの期間が短く済む可能性があるため、コストを抑えられる
・結婚を前提とした真剣交際開始から、自由に2人のペースでお付き合いできる
【デメリット】
・真剣交際後、婚約が破談にってしまう可能性が高い
・真剣交際が上手くいかず交際が破談となり、再度結婚相談所で活動したい場合、もう1度入会金がかかる(全額支払うかは結婚相談所によります)
・プロポーズなどの結婚準備へのサポートがない

確実に結婚したいなら婚約までを成婚とする結婚相談所を探してみよう

効率良く、確実に結婚したい方は、婚約までを成婚とする結婚相談所を探して、登録することをおすすめします。真剣交際開始後も、さまざまな悩みは出てくるでしょう。特に、奥手な方や、恋愛経験が少ない方は、その都度相談できるスタッフがいることはとても心強いですよね。また相手の担当スタッフとも繋がっているため、なにか問題が起きても、解決できる可能性が高いです。

成婚率以外に結婚相談所選びで大切な3つのこと

結婚相談所を探す際に、最初に目につくのは成婚率ではないでしょうか。しかし結婚相談所によって、成婚の定義が違うことから、成婚率だけで全てを判断してはいけないことがわかりました。それでは、他に何を重視して結婚相談所を探したら良いか、3つお伝えしていきます。

①サービス・サポート内容を確認しよう

あなたの求めるサービス・サポートが受けられるか確認しましょう。あなたが、結婚相談所に何を求めているのか明確にしておくことも重要です。例えば、人見知りで交際経験も少ないといった場合は、成婚にむけて細かいサポートが必要となるかもしれません。サポート体制、スタッフとの相性はとても重要です。安心して頼れる結婚相談所を探しましょう。

②結婚相談所のターゲット層を確認しよう

結婚相談所によって、結婚適齢期の男女をメインとした結婚相談所、シニア層に力を入れている結婚相談所などもあります。あなたにぴったりの相手を紹介してくれそうな、結婚相談所を見つけましょう。

③全てにかかる料金を確認しよう

登録を考える結婚相談所の料金体系は、しっかり理解しておきましょう。結婚相談所は、お金がかかります。入会料、登録料、月会費、お見合い料、成婚料など、結婚相談所によって、どの段階で料金が発生するのかも異なります。事前に把握し、あなたの求めるサポートに見合った金額か判断してみましょう。

手厚いサポートなら結婚相談所フィオーレ

結婚相談所フィオーレの成婚の定義は真剣交際後、プロポーズが成功し婚約が決まるまでです。さらに希望に応じて、成婚・退会後にかかるお金、指輪、結婚式、新居、新婚旅行について等の費用が、お得になるサポートも受けることができます。2人を良く知るスタッフにしかできないサポート、提案が期待できるでしょう。また結婚相談所フィオーレは、登録前に婚活体験をすることができます。結婚相談所はどのような感じか体験、無料相談もでき、納得してから登録できるため安心感がありますよね。結婚相談所へ登録後の活動中も、担当スタッフの定期的なコンタクト、データ分析による、あなたの活動への振り返り、課題克服のためのセミナー等が充実しています。プロのスタッフにフォローしてもらいながら、自分磨きをしていくことで、素敵な相手に出会えるでしょう。

結婚相談所の成婚とは?定義の違いを解説!【まとめ】

成婚とはどういうことかについてお伝えしました。結婚相談所の目的は、成婚に繋げることです。この目的は、結婚相談所への登録を考えている方も同じでしょう。しかし互いの成婚の定義が違っていては、良い結果は生まれません。効率的に婚活をしたい、最後までサポートを受けたいという方は、婚約までを成婚と定義する結婚相談所がおすすめです。一方、金銭面を抑えたい、真剣交際後は、ゆっくり2人のペースで仲を深めていきたいという方は、真剣交際開始までを成婚と定義する結婚相談所が合っているでしょう。どちらもメリット・デメリットを理解し、あなたが結婚相談所にどこまでサポートを求めているのか、金銭面も含めて、改めて振り返ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

恋愛・婚活コラムニストaki

20代後半女性。自身も婚活中。婚活パーティー、街コン、マッチングアプリ、出会い、お見合い、結婚相談所に関する情報を発信します。

婚活 婚活パーティー 結婚相談所

おすすめの記事

1

自分は結婚できるか?いつ結婚するのか?結婚していない理由は何か? 結婚できるか診断をできるような分析テストをまとめてみました。 自分が結婚できるかを測る診断として、恋愛力の診断・婚活力の診断・結婚力の ...

2

目次1 タイミングは将来のライフプランから逆算して考える2 逆算した年齢が現在の年齢より若かった場合、 結婚相談所へ入会するタイミングは「今」でしょ?!3 ライフプランから逆算して現在の年齢と等しいo ...

3

これまで仕事もプライベートも充実しており結婚を考えていなかったけれど 新型コロナウイルスの流行によって自宅で1人過ごす時間が増え、 将来に対する不安が生まれたことで「一緒に過ごすパートナーが欲しい」「 ...

4

2021年度から人工知能(AI)やビッグデータを活用した地方自治体のAI婚活支援事業を政府が支援する発表がありました。 近年AI(人口知能)を使った様々なサービスが話題ですが、AIが婚活にも起用されて ...

5

「婚活」というワードが当たり前に使われるようになってきました。 合コン・街コン・相席居酒屋・婚活マッチングアプリ・婚活パーティー・結婚相談所など いざ自分が婚活を始めようと思ったとき、結局どの婚活サー ...

-婚活, 婚活パーティー, 結婚相談所

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2022 All Rights Reserved.

結婚相談所フィオーレ
結婚相談所フィオーレ

電話で問い合わせ

<受付時間>
平 日 11:00~20:00 ※最終受付/19:30まで
土日祝 10:00~19:00 ※最終受付/18:30まで
定休日 水曜日
閉じる