結婚したい男女のための婚活情報

婚活成功ノウハウ

趣味、年収、結婚相手で重視するべき項目とは

投稿日:2018年10月20日 更新日:

結婚後も共働きは当たり前、妊娠へのプレッシャーにワンオペ育児となにかと気持ちが揺れてしまいそうな話題が多々あります。

結婚をしている友人からは愚痴や悲観的な話題ばかりが入ってくるでしょう。

せっかくこれから出会い、結婚をするのですから結婚相手選びに失敗はしたくない!と誰もが考えるでしょう。では結婚相手を選ぶときに何を一番重視すべきでしょうか?

あなたにおすすめ

高収入=優雅な生活ではありません!結婚後の家計管理は大事

サラリーマンの平均年収は450万円、女性が望む配偶者の年収は650万円、理想の年収は1000万円…いったい婚活ではどのラインを目指すべきでしょうか。

婚活パーティーの企画には年収600万円以上という企画や医者、弁護士など高収入な方に限定した企画もあります。

結婚はやっぱり経済力が大事!ともよく耳にします。もちろんこの説は間違いではありません。でも婚活で意識すべきこと、事前に確認しておくべきことは収入の額面だけではありません。

確認すべきことは

結婚後に女性に求める仕事、役割

(専業主婦、フルタイム勤務、パート、中には親の介護のための専業という方もいます)

結婚後の収入は同一管理、別管理?

(夫婦の収入を合算して管理する、お互いが一定額を拠出し残金は個々で管理)

結婚後の家計管理は誰がする?

(旦那管理で生活費を妻が受け取る?旦那が小遣い制?)

夫婦以外の扶養義務は?

(実家への仕送り、別れた子供への養育費、兄弟への仕送りなどの有無)

結婚にはこんなリアルな話もしなければなりません。

もし年収1000万円というハイクラスな相手と出会うことができ、結婚へ向け話が進む中で、結婚後も女性にフルタイムの仕事を希望する方もいます。当然収入は別管理で…これでは年収1000万円の方と結婚をしたことに意味がなかったと感じませんか?

他にも年収1000万円の方と結婚の話がすすんだものの

〇貯金の習慣がなく全て使い切っている

〇収入は実家が管理している

〇すでに同居を前提に持ち家を所有している

ということもあります。

つまり収入の額面だけでは相手との今後の結婚生活を見極めることが出来ないのです。大切なことは収入の額面ではなく、その収入をどう使うのか?どう暮らすのか?ということです。

趣味が合う事は大原則!!大事なことは結婚後の趣味とのかかわり方

 

婚活企画が多様化する中で同じ趣味を持つ者同士が出合うことを目指した企画も多々あります。

  • 料理好き
  • アニメ好き
  • 車やバイク好き
  • 演劇好き
  • スポーツ好き
  • 海外旅行好き

自分と同じ趣味があることで、初対面でも会話は弾み、運命の出会いと感じることもあるでしょう。結婚後は夫婦、親子で共に趣味を楽しむことが出来ると夢が膨らみます。

でもこの時も考えておくべきことがあります。それはお互いが同じ趣味をもっているからこそ

  • 結婚後の趣味とのかかわり方
  • 趣味にかけるお金、経済観念
  • 趣味にかける時間

についてです。

結婚をすること、子どもが出来るということは当然ながら独身時代よりも時間もお金も制限がかかります。独身時代に出来ていたことを諦め、持っているものを手放す必要もあるでしょう。

この時お互いの価値観がすれ違ってしまうと、途端に夫婦仲は悪化します。

中には子どもを持たずに趣味をつきつめたいと将来を考える男性もいるでしょう。同じ趣味だからこそ、魅力やかかる費用を知っている関係だからこそ、結婚前にお互いの認識にずれがないかを確認しておきましょう。

結婚前には許せる相手の状況も結婚後には考えが変わることも

・結婚後は家族と同居が条件な代わりにローン完済済の持ち家がある

・バツイチ子持ちではあるもの元家族とは良好な関係を保っている

・夫婦共働きを望んでいる

結婚前には前向きに受け止めることが出来るこれらの背景も結婚後には考えや状況が変わることもあります。もちろん変わってしまう理由には夫婦の関係性だけでなく子どものこと、親のこと、仕事のことなど様々な理由が関係するでしょう。

結婚を焦るあまりに相手からの条件を無条件に受け入れたり、寛大に考えすぎてはいけません。しっかりと立ち止まり考え、周囲や親の意見も参考にしてみましょう。

もちろん100%完璧に理想の条件を満たしてくれる相手を見つけることは不可能です。高校、大学生の頃とは違い社会人を経験したことで男性を見る目も変わってきています。結婚にはある程度の妥協が必要なことも実感しているでしょう。

でももし少しでも自分で違和感を抱くこと、条件、価値観がある場合は目を反らしたまま結婚へ進むのではなく立ち止まりましょう。

結婚において何を重視すべきかこれからの将来プラン、生活環境や地域、年齢など様々な基準があり、「絶対にこれだけは」というものを提示できません。だからこそ自分の直感を何より重視しましょう。自分の直感がもし何かしらのサインを出したら見逃さずにすぐ行動に移しましょう。

あなたにおすすめ

初心者向け 恋愛・結婚

おすすめの記事

1

「婚活」というワードが当たり前に使われるようになってきました。 合コン・街コン・相席居酒屋・婚活マッチングアプリ・婚活パーティー・結婚相談所など いざ自分が婚活を始めようと思ったとき、結局どの婚活サー ...

2

自分は結婚できるか?いつ結婚するのか?結婚していない理由は何か? 結婚できるか診断をできるような分析テストをまとめてみました。 自分が結婚できるかを測る診断として、恋愛力の診断・婚活力の診断・合う相手 ...

3

これまで仕事もプライベートも充実しており結婚を考えていなかったけれど 新型コロナウイルスの流行によって自宅で1人過ごす時間が増え、 将来に対する不安が生まれたことで「一緒に過ごすパートナーが欲しい」「 ...

4

  婚活中の女性から、よくお悩み相談をいただきます。今回は、婚活パーティーに関する、以下のお悩みについてです。 はてな婚活パーティーに来る男性って「ハズレが多い」と良く聞きます。実際、何度が ...

5

もし一人で働くなら年収が低い人が受けられる子育ての補助はどんなものがあるのか? 結婚、出産を考えるうえで、年収は一番気になるところでしょう。最近は不足分の収入を補う方法として共働きを推奨する風潮もあり ...

-初心者向け, 恋愛・結婚
-, ,

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2021 All Rights Reserved.

結婚相談所フィオーレ
結婚相談所フィオーレ

電話で問い合わせ

<受付時間>
平 日 11:00~20:00 ※最終受付/19:30まで
土日祝 10:00~19:00 ※最終受付/18:30まで
定休日 水曜日
閉じる