婚活 婚活パーティー 恋愛・結婚

「気があるかも?」男性がつい勘違いしてしまう女性の態度

投稿日:2019年12月14日 更新日:

婚活の場では男性側の勘違いが元でトラブルに繋がることもあります。もちろん女性側はその気がなかった、単なる知人の一人のつもりだった場合が大半です。

ただ中には婚活パーティーのわずかな時間でこのような勘違いが起こってしまうこともあるので、くれぐれも不用意な言動は控えましょう。特に男兄弟のいる女性、男性が多い職場で働く女性は、気が付かない間に男性との距離が近くなりがちですから注意が必要です。

「すごい」連発(社交辞令が多い)

日ごろから「すごい」という言葉が口癖という女性は多いのではないでしょうか?

すごいには様々な意味が込められている上に、女性同士の会話ではごく些細なことでも用いられる単語です。でも実は男性はこの言葉をさほど多用しません。特に社会人であればなおさらです。また男性はこの言葉をポジティブな意味合いにとらえることが多く、「褒められている」「好感を持たれている」と感じることも少なくありません。

たとえば職業や趣味に関する話題が挙がった時、女性側が特別な意味はないものの「すごい」という言葉を口にした時、男性は称賛されている、女性もこの趣味に好感や興味をもってくれていると考えるでしょう。

些細な言葉の取り違えですが、場合によっては相手は脈ありと感じるものです。

婚活という大人同士の出会いの場では「すごい」という言葉の多用は注意しましょう。

マメに連絡をくれる

婚活パーティーの席で、お互いが気軽にLINE交換をすることは今や珍しいことではありません。ただこのLINE交換も相手によってとらえ方が異なります。女性側は社交辞令、今後連絡を取り合うつもりがなければ既読スルーでOKと考えがちです。

でも男性側はLINE交換をしたことが交際OKのサインと考えてしまうこともあります。その結果、後日頻繁に連絡が、ということもなりえます。

もちろんその逆もあります。

些細なことでも熱心に聞いてくれる、趣味の話題が盛り上がる、同僚や会社の事を気兼ねなく話せる存在として、女性がマメに連絡をすることを男性側は交際の始まりだと感じるものです。

女性にとっては適度な距離感、LINEだからいつでも気軽にメッセージが出来ると考えているだけの場合でもです。

婚活の場で知り合った相手と単なる友人関係で終わることはまずありません。マメに連絡をするということは、当然相手に期待をさせる行為です。もしこの後交際を続ける気持ちがないのであれば、早々に切り上げることをおすすめします。

ボディタッチが多い

男性が最も勘違いをしやすい行為が女性からのボディタッチです。これは大人同士の関係では当然のことです。ボディタッチは、例えば職場ではセクハラ問題にさえなるでしょう。つまりあえてそのような行動を取るということは、相手への好意の表れと思われても当然です。

しかし大抵の場合、女性側はつい・・・癖で・・・好意はない・・・と口にするものです。

しかしこれは他意がないのであれば、なおさら改善すべき行動です。もしボディタッチをするのであれば、相手からも同じことをされるということも考えてみましょう。もし自分が相手からも同じようにボディタッチをされ、不快に感じないのであれば問題ありません。しかし相手からの行為に不快感を抱くのであれば、それはボディタッチをすべき間柄ではないということです。

もう大人同士ですから、つい・・・癖で・・・という言葉は通用しないことをしっかりと理解しておきましょう。

さりげなく世話を焼いてくれる

立食パーティースタイルやイベントスタイルの場でありがちなケースです。いわゆる気が利く人、世話好きな性格の女性に起こりがちです。女性側は特定の相手を意識した行動ではなく、つい日ごろの習慣で料理を取り分けたり、配膳をしたり、時には相手の困りごとを解決したりと動いてくれるでしょう。しかし、男性はこれを自分にだけ向けられた好意と理解してしまうこともあります。つまり脈ありと感じるということです。

当然結婚相手としても理想的な行為ですから、ますますヒートアップしてしまいます。その結果、別の男性にも同じ行動を取る姿を目にしたときに文句を言ったり、的外れな指摘をされることもあります。

今や男女平等と言われる時代です。女性にばかり気配りが求められる時代ではありません。気が利くことは素晴らしいことですが、不特定多数の男性にそのような態度を示すことは、必ずしも婚活の成功に結び付くものではないと意識しておきましょう。

露出度が高めの服を着ている

婚活パーティーはもちろんのこと、その後のデートでも男性がつい勘違いしてしまう理由の1つに女性のファッションがあります。露出の多い服装はたとえ暑い季節や流行であっても、相手の勘違いに繋がりやすく、時にはトラブルにもなりえます。お互いの関係性をしっかりと見極め、TPOに合わせた服装を選びましょう。

まとめ:男性がつい勘違いしてしまう女性の態度

  1. 「すごい」連発
  2. マメに連絡をくれる
  3. ボディタッチが多い
  4. さりげなく世話を焼いてくれる
  5. 露出度が高めの服を着ている

今回の記事では男性がつい勘違いしてしまう女性の態度について紹介しました。あまり「すごい」を連発してしまうと、場合によっては男性は脈ありだと勘違いしてしまいます。また、ボディタッチが多かったり、露出度が高めの服を着ていても勘違いされる原因になってしまいます。これらのことに注意しながら婚活パーティーに挑みましょう。

会話時間がたっぷりとれる婚活パーティー

FIORE PARTY(フィオーレパーティー)

男性と楽しくお話できる!恋人づくりはフィオーレパーティーへ!

おすすめの記事

1

30歳からスタートする婚活は当然苦労をします。 でもこの先31歳、32歳と婚活のスタート日を遅らせることでさらに苦労は増していきます。婚活を始めるのは1日でも早い方がいい!結婚という結果を出したいから ...

2

彼氏がいる、この先の見込みが立たないからこそ婚活に関する話題が気になるものです。 婚活パーティーの広告、周囲の話題、友達の結婚式…でも彼氏はいるという現実。 彼氏がいるのに婚活をするのはあり?無料の婚 ...

3

  結婚相談所への登録を検討し実際に話を聞きに行っている、今すぐじゃないけれどどんな会社があるのか資料を請求してみた、少し興味はあるのでインターネットで検索してみた、など、お相手を見つけるた ...

4

普通の恋愛すら長続きしない。ましてや結婚となるともっと難しいと思う。相手と長続きしない原因は? 婚活には熱心に取り組んでいる、結婚も強く望んでいる・・・にも関わらず交際期間が長続きしない、具体的な話を ...

-婚活, 婚活パーティー, 恋愛・結婚

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2020 All Rights Reserved.