婚活

出会いがないアラフォー女性の頼みの綱は友人からの紹介だけか

投稿日:2019年6月18日 更新日:

結婚には前向き、諦めたわけでもない・・・にも拘わらず出会いがない・・・時には心が折れてしまい、お洒落をしたり、プライベートを充実させたりという意欲がそがれてしまうこともあるでしょう。

ただこの年齢になると、唯一の頼みの綱は友人からの紹介のみ・・・と考えてしまっていませんか?

アラフォーの婚活で友人からの紹介が結婚につながることは奇跡にも近い出来事です。少しでも時間を無駄にしないためにも、様々な方法を前向きに考え、行動していきましょう。

あなたにおすすめ

アラフォーだからこそ、周囲も実情を把握しにくい

結婚に前向きなことや紹介を希望していることを周囲にアピールしているつもりでも、なかなか実現しない・・・もう出会いはないのかも・・・と落ち込んでしまうことはありませんか?

それは決して正解ではありません。

アラフォー女性からのこのような依頼や相談はどんなに真剣に伝えているつもりでも、相手からは本音ではないのでは?と勘繰られてしまうからです。

本当は彼氏がいるのでは?

結婚への条件が厳しいのでは?

これまでに結婚に至らなかった事情があるのでは?

などです。中には口では婚活を言っていても、本心では結婚を望んでいないのでは?と勘繰る方もいます。

アラフォーと呼ばれる年齢になると、相手もなかなか本当のところを見極めにくいことから、つい紹介をためらってしまうのです。

友人に紹介を依頼する時は、「紹介」という曖昧な希望だけを伝えるのではなく、具体的な条件も合わせて伝えることでより可能性が広がるでしょう。

例えば

バツイチOK

子持ちOK

初婚のみ

年上OK

女性よりも年収が低くてもOK

などです。

 

結婚相談所への入会を前向きに考える

アラフォーまで自分の人生を歩んできた女性にとって、知らぬ間に生活の独自のこだわりが生まれているでしょう。

結婚というきっかけがあるとしても、必ずしも全てをリセットすることはできません。

自分の希望や条件を遠慮することなく伝えることが出来る、そのうえで婚活をすることが出来るという意味では結婚相談所も前向きに考えてみましょう。

結婚相談所では様々なイベントが企画されています。アラフォー向けの企画や旅行などもあり、同年代の方と知り合う機会も多々あります。

もちろん同じ参加者である女性たちに会うことも意味があるでしょう。

自分一人で婚活について考えている時、友人や同僚の結婚生活や育児に関する話題に触れる時に感じる疎外感はそこにはありません。参加者はみな、あなたとお同じように結婚を真剣に考え、前向きに取り組んでいるからです。

このような場に参加するだけでも、なんだか勇気もわくものです。

 

親世代、親戚に本音を伝えることも必要

アラフォー世代の友人に紹介を依頼してもなかなか話が進まないでしょう。

なぜならアラフォー世代は仕事に育児にと忙しく、なかなか幅広い交友関係を作りにくいからです。

自身と同じような生活環境、子育て環境にあることでつながりが強くなっているのですから、これから結婚を考えている独身者が身近にいなくても不思議ではありません。

友人からの紹介に期待しているばかりでは、気が付けばさらに歳を重ねるばかりです。

そのような時は、一大決心で親や親戚世代に現状を離し、紹介の依頼をしてみましょう。

親や親戚世代は、現代は様々な生活スタイルがあること、結婚をしないという選択肢があるという社会の風潮を必死で理解し、受け入れようと考えています。

そのため、あえて結婚についての進捗を口に出し、確認をしないように心がけています。

でも、実はこの世代は意外にも交友関係が広く、紹介のきっかけになることがあります。

現状では結婚を意識出来る相手がいないこと

職場に出会いがないこと

友人からの紹介を期待できないこと

などを正直に伝え、周囲に候補となりうる男性がいないか?相談をしてみましょう。

相談をされたことがきっかけで、改めて周囲の人間関係を再確認したり、趣味や地域の交流を通じて思わぬ出会いがあることもあります。

 

趣味や仕事を通じて出会いにつながることも

今や結婚指輪を身に着けないことも当たり前になっています。かといって女性に独身か?既婚か?と直接的な質問をすることは、セクハラと理解され問題視されます。

そのため周囲もアラフォー女性に気軽に紹介の話題を持ちかけることをためらってしまうのも当然です。

もちろん中にはそのような話題を振られることを、不快に感じる方もいるでしょう。でも自分自身は不快ではないこと、紹介を希望していることは今後恥ずかしいと考えずに、積極的にアピールすることも必要なことです。

趣味や仕事を通じて意外なところに新しい出会いはあるものです。これまで既婚だと考えていた人が実は独身だったという事もあるでしょう。

出会いは自分からアクションを起こすことで増えるものです。まずは行動を始めましょう。

あなたにおすすめ

おすすめの記事

1

30歳からスタートする婚活は当然苦労をします。 でもこの先31歳、32歳と婚活のスタート日を遅らせることでさらに苦労は増していきます。婚活を始めるのは1日でも早い方がいい!結婚という結果を出したいから ...

2

彼氏がいる、この先の見込みが立たないからこそ婚活に関する話題が気になるものです。 婚活パーティーの広告、周囲の話題、友達の結婚式…でも彼氏はいるという現実。 彼氏がいるのに婚活をするのはあり?無料の婚 ...

3

  結婚相談所への登録を検討し実際に話を聞きに行っている、今すぐじゃないけれどどんな会社があるのか資料を請求してみた、少し興味はあるのでインターネットで検索してみた、など、お相手を見つけるた ...

4

普通の恋愛すら長続きしない。ましてや結婚となるともっと難しいと思う。相手と長続きしない原因は? 婚活には熱心に取り組んでいる、結婚も強く望んでいる・・・にも関わらず交際期間が長続きしない、具体的な話を ...

-婚活

Copyright© 婚活成功ノウハウ , 2019 All Rights Reserved.