フィオーレ婚活調査板が婚活に関する男女のホンネを徹底分析!

Vol.11 愛情表現編

愛情表現してほしい女性が大半。男性は積極的にアプローチしてもOK!

今回のフィオーレ婚活調査隊のテーマは愛情表現編。愛情表現ってどうやって伝えたらいい?愛情表現はどちらからするべき?人目があるときの距離感は?愛情表現について男女の意識を調査しました。

対象:フィオーレ会員
アンケート実施期間:2014年12月1日~12月31日
有効回答数:65人(男性32人/女性33人)

Q1.愛情表現はどのようにされたいですか?

愛情表現を嫌がる人はかなりの少数

愛情表現をされるのは苦手と答えた人は、男性のわずか6%、女性もたったの3%でした。愛情表現されたくない派の人はかなりの少数派でした。言葉で、行動で、なにかしらの表現をパートナーに求めている人が90%以上ということですね。

愛情表現をしてほしい女性と、積極的になれない男性

特に、女性にその傾向が強いようです。「言葉と行動の両方で」愛情表現してほしいという人が、男性では3割だったのに対し、女性では約7割を占めました。愛情表現の積極性は、言葉<行動<両方とよく言われますが、女性は「言葉」と答えた人が9%と最も少なく、「言動で何かしら人のホンネは出ると思うので、両方だと愛されてる感じももっと伝わるかな(*^^*)(20代・女性)」、「落ち込んでいる時に、励ましてくれる言葉をかけてくれたり、抱きしめられると、愛情を感じます。(30代・女性)」のように、両方してほしいという人が多いようです。

「行動だと相手がいやだと思うので(40代・男性)」という男性からの意見もいただきましたが、逆に女性から「言葉は逆に言い慣れてそうな印象があって苦手。(30代・女性)」「どちらかというと行動が大事。(30代・女性)」というコメントをいただきました。女性が嫌がるんじゃないかと思ってなかなか行動に移せない男性も多そうですが、実際はそうでもないのかもしれませんね。

Q2.愛情表現は自分から積極的にしますか?それとも相手からされるのを待ちますか?

必勝法は男性→女性へのアプローチ

愛情表現を「自分から積極的にする」という男性が全体の約8割を占めました。そして、女性は「相手からされるのを待つ」という人が約7割でした。男性は自分から愛情表現を「したい」と思っており、女性は「されたい」と思っているようですね!

「嘘を言いたくないので(40代・男性)」「自分から動いて相手にしっかり気持ちを伝えたい(30代・男性)」「言葉や態度で示さないと伝わりません。(40代・男性)」というように、積極的な男性のコメントを多数いただきました。「奥手で自分からはなかなか…」と自分では思っていても、相手は「してほしい」と思っているかもしれません。男性のみなさんはぜひ、積極的にパートナーに気持ちを伝えてください。

「お見合い交際の場合、女性から積極的にするのは恥ずかしいと思ってしまう。でも、男性から求められたら、同じくらい応えるつもり。(30代・女性)」、「奥手なので、なかなか自分から積極的になれませんが、男性から積極的に愛情表現されると、私も積極的に愛情表現出来ます。(30代・女性)」といったように、女性は自分からは恥ずかしくてなかなかできないけれど、男性からしてもらえたら積極的になれる模様。

Q3.外出デートの場合、恋人との距離感はどのくらいがよいと思いますか?

ポイントは「人目」の有無。恥ずかしさと楽しさが半々。

「人目があるので手をつないだり腕を組むくらいがよい」と回答した男性は6割強、女性は約8割でした。大半の人は人目が気になるものの、手をつなぎたいという気持ちはあるようです。「お互い仕事をしているので、何処で誰に見られてるかはわからないので、節度のある交際をしたい。(30代・女性)」「周りの人が不愉快にならない距離感が良い(20代・女性)」などのコメントをいただきました。

「人目は気にならない」という意見の人からは「人目は全く気になりません。気にしたことがないです。二人の世界です。でも男の人は気にする人が多いと聞くので、その場合は無理のない感じになると思います。(40代・女性)」、「堂々としても良いと思う(40代・男性)」「恥ずかしい<楽しい ですので、周りの目はあまりきにならないです。(30代・男性)」のように、積極的なコメントを多数いただきました。

また、「周りが気になる(40代・男性)」「やりすぎて相手を不快な気持ちにしたくないので程ほどに(30代・男性)」「ただ、人前で肩に手を回すのはやめて欲しい。恥ずかしいです。(30代・女性)」と、人前では距離感が近すぎるのは避けたいというコメントもいただきました。

Q4.愛情表現はどのような方法で伝えてもらいたいですか?

直接会って伝えるのがベスト

「見つめあって確認することが大事なのでは(40代・男性)」、「直接が絶対一番です。でも会えない時間は電話、メール、手紙なんでも大好きです(^O^)(40代・女性)」「電話やメールもいいけど、会って目を見ながら伝えたい(30代・男性)」「基本何でも嬉しいですが、文章だけだと誤解を招いた事もあったので、やはり直接話す事と表情が見れた方が分かりやすく伝わりやすいです。(30代・女性)」といったコメントをいただきました。

会えない時は必然的にメールや電話でしか愛情を伝えることはできないので、直接会ったときは、言葉だけでなく表情や行動なども合わせて愛情を伝えてあげましょう。電話やメールだけで済ませるのは厳禁ですよ。

Q5.恋人から「好き」や「愛してる」と言われたい頻度はどのくらいがいいですか?

女性の15%は「毎日」言ってほしい!

「毎日」と回答した人をみると、男性が9%、女性が15%と、女性のほうが若干多い結果になりました。コメントをみたところ、男性の方がシャイで、頻度的には控えめな傾向があるようです。「そんなにいらないかなと。、、、(30代・男性)」「毎日だと嬉しすぎて困ってしまいます。(40代・男性)」「たまにでいいんですよ。(40代・男性)」という意見に対し、「毎日言ってほしい。(40代・女性)」「毎日だと言葉の意味が軽く感じると思っていましたが、実際に毎日言われると最初は照れくさいけどとても心地いいですし、毎日が楽しくて何でも頑張れます!(30代・女性)」など女性からは積極的なコメントが寄せられました。

反対に、「言われ過ぎたらその言葉のありがたみがなくなりそう。(20代・女性)」「毎日言われると軽くなり、新鮮味がなくなる(40代・女性)」「頻繁に言われたら当たり前の感覚になりそう(20代・女性)」と、頻度は低いほうが良いいう意見もありました。

Q6.今までで一番印象に残った愛情表現は?

愛情表現に関する実際あったエピソードを伺いました!

  • 1ヶ月毎日手紙をくれて、好きと言われたこと。そんな彼は表現が上手で、俳優になりました。(30代・女性)

  • 好きって感情が入ってそうな目でじっと見つめられた。(40代・男性)

  • 夜スーパーの駐車場で告白された時はドン引きした、他の人が買い物から帰ってきてる時聞かれたので恥ずかしかった。(30代・女性)

  • 手紙でしたが、「おばあちゃんになっても隣で一緒にずっと笑っていて欲しいです。」(30代・女性)

  • 習い事や友達に会っているときなど、彼氏とは別行動をしているときに、わざわざ迎えに来て、家まで送ってくれることが多かったことは、大事にしてもらえていたと思います。(30代・女性)

  • 新調したコートを着て会ったとき『それの方が似合ってるね』や『特に笑顔がかわいいね』って言ってもらえたとき、変化に気づいてもらえたり、具体的に褒めてもらえて嬉しかったです(*^^*)(20代・女性)

  • 膝に乗ってきて猫のように甘えてきたこと(30代・男性)

  • 好きな人が自分に笑顔を見せてくれたことです(^O^)(40代・女性)

  • 落ち込んでいるときに、何も言わずそっとハグしてくれて、頭をポンポンと撫でてくれたこと。(30代・女性)

  • デート後に車で送って行く最中に、『帰りたくない』『まだ一緒に居たい』と言われたこと。(30代・男性)

  • 用事があるって伝えているのに、数分刻みで電話をかけて来られたこと。(30代・男性)

まとめ

  • 愛情表現してほしいと思っている女性が多い
  • 男性の方がシャイで消極的になりがちだが、直接会って積極的にアプローチを!

信頼いただける
サービスへの取り組み

信頼できるサービスをご提供するため、個人情報の扱い方や、安全に情報をやり取りするための個人情報の適切な保護管理に努めてまいります。

  • プライバシーマーク
  • ISO9001
詳しくはこちら
  • 各種メディア紹介
  • カタログ・資料を請求する(無料)
ワイドエリアプラン
婚活分析テスト
フィオーレお客様相談室 TEL: 06-6211-5333 受付時間: 10:00~19:00 定休日:水曜日
  • 婚活に関する男女のホンネを徹底分析!
  • 婚活総合インフォメーション

信頼いただけるサービスへの取り組み

個人情報の保護管理に取り組み、お客様に対してより安心・安全・信頼いただけるサービスを提供するよう努めております。

詳しくはこちら

  • プライバシーマーク
  • ISO9001
  • 結婚相手紹介サービス業マル適マーク 認証番号 第0827004号
  • 一般社団法人 日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC)