婚活総合インフォメーション by FIORE

デート完全攻略!~おすすめデートコース4選~

2017月9月5日更新 タグ: ,

デート完全攻略!~おすすめデートコース4選~

恋人とのデートはドキドキの連続。失敗したらどうしよう、相手が楽しんでくれなかったら…と、きっと不安もたくさん出てくるのではないでしょうか。デートを成功させる上で重要となるのは事前準備です。デートコース選びを失敗しないために、 デートコース別のメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

食事デート編

ランチ・ディナーは初デートの定番

ランチ・ディナーは初デートの定番

食事デートは、気軽に食事が楽しめるうえ、ゆっくり話ができるので、初めてのデートにおすすめ。
フィオーレでおこなったアンケート調査 によると、男性の半数以上、女性の約半数が初デートで行きたい場所の1番にランチと回答しました。
男女ともに「最初は軽くご飯が良い」(30代・男性)「まずは軽くランチからが気が楽」(30代・女性)という意見が多くあり、最初のデートでは気軽にランチが人気でした。

ランチ・ディナーは初デートの定番

初デートでは時間に注意

男女別に意見を見てみると、「たくさんお話しができそう」(30代・男性)と、初デートでは食事を楽しみながらたくさん会話がしたいと考えている男性に対して、「1回目は短めで終わりたい」(30代・女性)「ふたり きりで会うならまだどういう人かわからないので、より知るために」(30代・女性)と、恋人どうし になったとはいえ、初デートではまだ相手に対して警戒心を持っている女性も少なくありませんでした。

初デートに行きたい場所で2番目に多かったのがディナー。こちらもランチ同様、食事をしながら会話をしたいという男性意見が多くあるのに対し、女性は「時間も限られるので気が楽」(20代・女性)「夜の方が2、3時間で帰りやすいので」(30代・女性)と、時間が限られているため、ディナーの方が良いという意見がちらほら。

恋人同士になって初めてのデートはとても楽しいものですが、長時間のデートで女性の負担にならないよう、男性は紳士的に振る舞うことで今後も良好な関係を続けていけるのではないでしょうか。

ドライブデート編

ドライブデートは2回目以降のデートでおすすめ

ドライブデートは2回目以降のデートでおすすめ

彼の運転する車でドライブなんて理想的ですね。
「色々とお話しができる」(40代・男性)「過ごす時間が長い」(30代・女性)と、アンケートでも、2回目のデートで行きたい場所の1位にドライブを回答した人が多かったです。
初デートで打ち解け、2回目のデートではさらにお互いを知っていく機会となります。周りを気にせず2人きりで会話ができるドライブデートはそんな2回目のデートにぴったり!

ドライブデートは2回目以降のデートでおすすめ

ドライブデート中は運転態度に細心の注意を!

そこで気をつけなければいけないのが、ドライブ中の行動。

「運転中だと性格が出るので」(40代・女性)と、運転の仕方で彼の性格をチェックしている女性は意外と多いんです。前の車が遅くてもイライラせず、その分彼女と長い時間一緒にいられるとプラスの発想を!また、急発進や急ブレーキなど意図せず起こってしまった場合は、彼女の身体に手を差し出すなどさりげない気遣いをみせると、彼女の心を掴むことができ、ポイントアップに繋がります。

車内での心遣いで彼の心を掴む

また、女性は男性が運転してくれている間、飲み物のキャップを開けて渡してあげたり、運転中眠くならないよう会話をしたりと細かな気配りを忘れないように。何気ない気配りに男性はきゅんとくるものです。

映画デート編

映画デートは口下手な人におすすめ

映画デートは口下手な人におすすめ

定番のデートコースともいえる映画デート。
「初めは緊張するから、あまり話さなくていい映画がいい。」(30代・女性)「話をしなくても共通の話題がある。」(30代・男性)と、人見知りで初めは緊張してしまうという人や、まだ二人きりの空間に緊張するという人にとっては共通の話題で話せる映画デートがありがたいのかもしれません。

一歩間違えると「相手への興味が薄い」と捉えられることも。

映画を見て、映画の感想を話し合うだけでは「お互いのことを話す時間が少なくなる」可能性があります。相手のことをいっぱい知りたいし自分のことも知ってほしいと思っている人からすると、映画の感想を話すだけで解散ということになってしまったら、「この人は私に興味がないのかも」と感じてしまうことも。映画後のお茶の席では映画の話で打ち解けた後、お互いのことを話すと会話も弾むのでは。

テーマパークデート編

テーマパークデート一歩間違えると険悪ムードに?!

遊園地デートやテーマパークデートはカップルで盛り上がるにはぴったりのデートコース。

しかし、テーマ―パークや遊園地デートをすると別れてしまうという噂を聞いたことはありませんか?
アトラクションの待ち時間が長かったり、歩き回って疲れてしまったりして小さなことでイライラして険悪なムードに…なんてことも。

そんな険悪ムードを回避してテーマパークデートを楽しむには、相手への気遣い が大事。
男性は、女性が疲れた様子だったら休憩の提案を。女性は疲れたからといって不機嫌になるのではなく「少し疲れちゃったから休憩したいな。」と素直に男性に伝えましょう。

アンケートのリアルな声は、テーマパークデートは一緒に楽しめそうという声が多くありましたが、男女別で見てみると女性よりも男性の方がテーマパークデートに行きたいと思っている人が多いようでした。

テーマパークデートに女性を誘うときは慎重にお誘いください。

まとめ

付き合い始めて間もないあいだは、お互いのことをまだよく知らないこともあり、デートコース選びには苦労するもの。
恋人とのデートに失敗しないために、デートの事前準備はしっかり行うことが大事です。
それでもデート当日、想定外のハプニングが起こり、予定通りに進まないこともあるかもしれません。
そんな時こそ相手への思いやりと今の状況を楽しもうという気持ちでデートを楽しんでください!