婚活フィオーレ ブログ

【婚活に関する男女のホンネ vol.4】~SNSでも恋人とつながりたいですか~

2016月12月11日更新

こんにちは!事業推進本部の田中です。今年もあと1ヶ月をきり、年末の慌しさに拍車がかかってきましたね。

クリスマス間近ということもあり、各地ではクリスマスイベントが毎日のように開催されています。皆様、今年のクリスマスのご予定はもうお決まりですか?
今はインターネットで何でも検索できる時代ですので、情報をSNSから収集する方も多いのではないでしょうか。
そんな便利なSNSですが、【フィオーレ婚活調査隊】から、SNSに関する気になる男女の本音をお届けします!

668名に聞いた!
「Q4. TwitterやFacebookなどのSNSでも、恋人とつながりたいですか?」

q4_man   q4_woman

 

A4. 80%以上がつながりたくない。 SNSはあくまでプライベートという考えが多数。 無理な友だち申請は禁物!

平成27年度の情報通信白書によると、20代以下のTwitter、Facebookの利用率は約半数、30代以上は約30%という高い数値となっております。日常的に利用している人も多いSNS、では恋人とつながりたいか、と尋ねると……何と男性は80%弱、女性は90%弱が、恋人とは繋がりたくない、という回答でした。「プライベートは必要なので(30代・男性)」、「常に見られているようで面倒(30代・女性)」、「直接会って話すほうがよい(30代・女性)」のように、SNSはあくまでプライベート、恋人でもそこまで踏み込まれたくない、という意見が大半を占めました。基本的には年代が高くなるほどSNSでのつながりに寛容になるようで、50代以上では男女とも30%弱までその割合は増えます。 例外的に20代の男性は40%以上がつながりたいという回答。電話やメールよりも「連絡をとりやすい(20代・男性)」から、という意見がちらほら見受けられました。

いかがでしたか?
明日から使える婚活豆知識、冬編は今回で最後です。来春も引き続き調査をおこないますので、結果発表をどうぞお楽しみに!